2016年11月14日

ドタバタ

11月前半は半年くらい前から言われていたゾエンさんの大きめ工事@代々木。
都会で車も置けず、7日ほどは往復25キロ程度を自転車通勤しました。
最近はほぼ自転車に乗っていなかったので、最初のうちは足の疲労がありましたが、
やっているうちに慣れてきて、気候も良く気持ち良かった。
たまにはこんな現場もありです。

さてこちらの現場、建築工事の遅れで、1ヶ月ほど造園もスタートが遅れ、
さすがに11月になってしまうと連日手伝うこともできず、
他の助っ人も集まらず、しかしお披露目会があると言うハードな現場でした。
本人がなんせ大変だったと思いますが…。

IMG_0606.jpg
最終日前日は早朝から材料を仕入れに嬬恋村まで走りました。
想像以上に遠かった。
途中の軽井沢も気温0℃で紅葉は終盤で目立つのはカエデ類くらい。

なかなかカッコ良い建物だったのですが、毎日動き続け、気づくと真っ暗で写真がないのが残念。


自分の現場もさすがに手入れが忙しくなりつつあるのですが、
上野毛の庭の第3段工事もデッキ、フェンスを作ってから、なかなか最後が仕上げに行けず、
工期が長引いて、やっと今週目星がつきそうですが、お客様には大変申し訳ない限り…。
IMG_0603.jpg
デッキはイタウバを使いました。完成写真、撮ってないです...。

IMG_9058.JPG
長寿のアイビーがあったのですが、一気に枯れてしまい、追加工事。
春に作ったフェンスと段違いで制作。
一番ベーシックな板張りでしたが、段違い効果抜群で良い感じに仕上がりました。
IMG_9072.JPG

年末まで例年通り、いや12月後半戦に工事も控えているので、
例年以上にドタバタと過ぎ去って行きそうです...。
posted by yskidr at 00:56| Comment(0) | daily life

2016年10月28日

山は手強い

10月も早くも下旬。
ここまでくると、年末まで一気に駆け抜けていく庭業界。
暑くなったり、寒くなったり、
今年は変な気候ですが、
庭師同様、慌ただしくキンモクセイが二度咲きしてますね。
一度咲いて、1ヶ月経たないうちに、もう一度花芽を作って咲かせるのですから、
植物って不思議です。

9月の長雨のせいもあり、スケジュールが徐々にずれて、
周りの仲間も忙しく、助っ人の人材確保が大変です。

久しぶりに大福さんのお手伝いに八王子まで行ってきました。

完全に山でした。
IMG_0605.jpg

民家に近いところの木々の伐採の初日でしたが、庭とは大違い!
傾斜の険しい斜面、幹を覆ったツル、思っているよりはるかに太い木々と何をしても手強い。
一日しか行けませんでしたが、脚や膝、疲れました…。

林業に従事している学生時代の友人たちは、すごいなぁと感じた一日でした。
posted by yskidr at 22:52| Comment(0) | daily life

2016年10月09日

雑誌掲載

とにかく天気の悪い9月でしたが、
日照時間が一ヶ月で12時間だったと人づてに聞き、
そりゃ現場に行かない日も増えるわ、と感じた次第。

我が家のサルスベリはまだ咲いてますが、
キンモクセイも早くも咲き終わり、
気温も湿度も上がったり下がったりで、
徐々に秋になってきているような…。

さて昨年から徐々に庭づくりをしているお客さまが建物の取材を受け、
どちらかと言うと内装寄りの雑誌にも関わらず、
編集の方が外周りも気に入ったようで、
写真に屋号と名前を載っけてくれてました。

IMG_9020b.JPG
小さな写真ですが、ありがたい掲載情報でした。
最近購入した本とともに。

大人のpremium PLUS 1 LIVING(別冊PLUS 1 LIVING)
P126-P129

IMG_8547.JPG
これは春にお世話になった時の写真。
posted by yskidr at 14:44| Comment(0) | daily life

2016年09月21日

黒穂垣

今年は夏!という感じの日が少ない感覚がありましたが、
なんだかそのまま秋の長雨にどっぷり浸かっている日々。

順延、中止も多く、スケジュールも組み辛い。

気温も徐々に下がってきて、体は楽になりますが、
さすがに晴れ間がないのは気が滅入ります。

今日は貴重な傘なしのお天気でしたが、
次男が熱でダウン…朝から病院、薬局と巡り、夕方まで二人+猫二匹でマッタリ。
たまにはこんな日もあり。

さて少し前の現場の紹介。

この冬に造園工事でお世話になった現場の追加工事。
計画段階から予定していたのですが、諸事情で延期していたもの。

和室の縦長窓から見える万年塀隠し。
黒穂を使った竹垣にしました。
IMG_8934.jpg

長持ちさせるために、骨格は防腐処理材を使用。
きっちりとした骨格に合うように、あえて押縁にタケを使わず鋼材を、
シュロ縄を使わずに銅線を使用して、
よりモダンな雰囲気に仕上げました。

手間のかかり方は基本のものとほぼ同じでしたが、
出来上がりの感じはだいぶ変わります。

あまり作る機会はないですが、
こんなアレンジも基礎ありきの応用なので、
良い親方の元できちんと学べてよかったなと思います。

最終的な下草などの仕上げはお客様が製作中なので、
まだ完成には至りませんが、ご依頼ありがとうございました。

庭やその他植栽も半年以上経って、馴染んできました。
IMG_89262.jpg

IMG_8945.jpg

IMG_8942.jpg
posted by yskidr at 23:50| Comment(0) | works

2016年09月09日

HP更新&建築倉庫。

9月に入って、どんどん日が短くなるのを体感。
相変わらず蒸し暑さは続いてますが、日陰や夕方以降は楽になりました。

今週は後半戦、ちょっとゆったり気味。
まずは溜まっていた会計仕事を。

そして、何とかしたいなぁと思いながら、
なかなかできなかったホームページの改装に手をつけ始めました。
ある程度まとまった時間がないと、前に進まないので。

少し構成も変えて、一番更新したかった庭づくりのページはほぼまとまってきたので一安心。

独立してそろそろ6年。
色々と経験を積んで、ベースは変わらないけれども、
自分らしさや思うところも微妙に変化もありで、
ここから先は少しずつ更新できたらと。

プロの技術力には全く及ばないので、
シンプルで見やすく、綺麗なページを目指しているのですが、
情報集めと勉強と実践をしないとさすがに限界がありそうです。
そしてそこまでの時間はない。

と言いつつ、家にずっとこもっている性分ではないので、
気になっていたこんなところに行ってきました。

IMG_8965.jpg
寺田倉庫に保管してある建築模型を展示してある、
その名も建築倉庫。

IMG_8961.jpg
リアリティを追求してあるものもありますが、
基本的にはそれぞれ建築家さんが強調したい部分が感じられて、
どれも個性的で、表現の仕方がこんなに違うのだなと驚きました。
今や3Dプリンターなどでかなり正確に再現できるだろうけれど、
少し手作り感のある方が作り手のパワーが感じられて良いなと思ったり。

実際に使うものなので、展示が変わると言っていた通り、
見学中にも隈さんの事務所の方が持って行ったりしてました。

珍しいmuseum、なかなか楽しかったです。
最近の建築系の展示もの、写真可なのも良いですね。
posted by yskidr at 16:10| Comment(0) | daily life