2013年04月01日

サクラの特権

今年のサクラは早かったですね。
年々開花が早くなっていると思いますが(私が小さな頃は学校の入学式と同時のイメージでした)、今年は特別。
モクレン類、モモ、ジューンベリーと華やかな樹木の花も同時に咲いていました。ツバキもまだ残っていたし、小さい物だとトサミズキやミツバツツジ、ヤマブキなど、今年は短期間に春の花が凝縮して咲く珍しい春です。

サクラはどうしても早く大きくなってしまうので、公共エリアか大きな邸宅に植わっている事が多いのですが、公私問わずある程度好き勝手に育っても許される都内で唯一の樹木じゃないかと。

IMG_4364.jpg

同化してしまって分かりにくいですが、我が家の前の学校のサクラと枝が1本もないプラタナスの対比をみても明らかです。

道路へ少し出るだけで、落葉が等々言われるなか、毛虫などで多少の苦情はあれど、その他の大木(ケヤキ、イチョウ、クスなど)と比較するまでもなく伸び伸びと枝を伸ばしてます。

多くの人が好きで楽しみにしているからこういう形を維持できるのでしょう。
サクラの華やかさは季節感も含め最高な物ですし、もちろん僕も好きです。
サクラは良いよねが植物は良いよねに繋がると嬉しい限りなのですが・・・。

多くのサクラ同様まで成長した都内中の大木が枝葉をのばしたら、ものすごいパワーを感じる素晴らしい樹、景色となるはずです。
植木に限らず色々なところで気になっているのですが、マイナス面ばかりに気を取られずに、プラスの面を伸ばしてあげると心地よい生活になるのになぁとつくづく思います。
posted by yskidr at 00:00| Comment(2) | daily life
この記事へのコメント
おっ、庭専門のブログですね。サクラは、もう終わりですか?こちらも雨が降り、サクラはおしまい、そろそろツツジやしゃくなげが咲いてきています。
昨日、見積もり行ったらすっごい枯山水もどきの庭でした。枝垂れもみじは荒れ放題、、玉砂利じゃなくて、なんだかふつうの砂利のよう。
すっごく素敵なモダン風のお家なのに、、。
来月剪定に行ってきます。あーたのしみー。
Posted by ハチママ at 2013年04月10日 07:42
>ハチママさん
ご無沙汰してます。
こちらはお仕事ブログです。
個人ブログもすっかり更新してないのですが・・・。

最初は大変だけれど、やりがいがありそうで楽しそうだなぁ、そのお宅。
アメリカ人の考える枯山水、やっぱりもどきなんですね(笑)。
どんなお庭かまた写真見せてくださいな。
Posted by yskidr at 2013年04月14日 10:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: