2015年11月05日

造園工事@世田谷区

明日から工事が始まると言うのに、9月に軽いギックリ腰になったのを完治させずに、
仕事に追われていたら、月曜日冷たい雨の中、植木を選んでいて再び。
今回のは前回より重症。さすがに連日鍼、一度きちんと治さねば...。

さて、10月後半にお世話になった世田谷区での工事の様子を。
IMG_0261 (1).jpg

造園工事としての時期、気候も良く、打合せも作業もスムースに進み、非常に心地よく完了した工事となりました。

今回は、お客様の趣向や緑への方向性が私とかなり近いところにあったこともあり、あまり力まずに良い感じで仕上がったと思いますが、打合せの時に、家の中の雰囲気を見たり、直接緑とは関係ない話も、作る側からすると、お客様が漠然と抱いているイメージに近づく、ありがたいヒントとなります。
日常生活の中での緑を提案していきたいので、具体的な園芸会話より他愛もない会話が多い方が、住まい手、作り手、訪ねた人みんなが楽しめる空間になる気がします。

IMG_0224.jpg
施工前。家は作ったけれど、外回りは竣工に合わせて焦ってとりあえず作ってしまうことが多いなか、何もせずそのままで残してくれていたと言う、ありがたい超希少なパターン。この状態で依頼が来るって一般的にほとんどないと思います。

IMG_8081.jpg
外観からはさほど見て取れませんが、中は自然派住宅。施工してしまえば、見た目に違いはそれほどないけれど、枕木も発がん性物質を含む防腐剤を注入していないオーストラリア産を使用しました。

IMG_0253.jpg
ツル用フェンスは以前作ったものの変形パターン。

IMG_0254.jpg
建物に映る枝葉の影が綺麗とお客様が仰ってましたが、こんな形でも緑は家を優しく包んでくれるんですね。

家の中から見える、向かいの公園のケヤキやサクラなどの巨木の持つ圧倒的なパワーの借景には敵わないものの、四季を感じられる通る人も楽しめる空間になったのではないでしょうか。植えた大きめの樹木は既に葉が落ち始めていたので、来年の新緑が私自身も楽しみです。

作業完了の日は、薄暗くなってきてしまい、後日きちんと写真を撮ろうと思ったら、カメラの電池が切れていて、iPadでしか撮れず。来春また撮りたいところ。

長期計画でまだ続きがありそうなので、今後もよろしくお願いいたします。
この度はありがとうございました。

工事内容
枕木アプローチ、メッシュフェンス、石のステップ、土壌改良、植栽

植栽した植物
ヤマボウシ、ハウチワカエデ、ジューンベリー、フェイジョア、ギンバイカ、マルバノキ、コナラ、オガタマ、ソヨゴ、サルスベリ、常緑ガマズミ、アセビ、シャリンバイ、シモツケ、ノリウツギ、ニオイツツジ、サラサドウダン、ハマヒサカキ、ローズマリー、タイム、アベリア等
posted by yskidr at 16:42| Comment(0) | works

2015年11月02日

iMac

11月。今年も残すところあと2ヶ月。
夕方以降グッと冷たく感じる季節になってきました。

落葉樹も徐々に葉を落とし始めています。今年の紅葉はどんなでしょうか。

さて、丸5年使ったiMacが8月に壊れてから3ヶ月弱、なんとか昔のMacbookでつないできましたが、新しいiMacが出たので、購入。
年数を考えれば、動きが遅いのは許容できるものの、OSが古すぎてiPadと連携できなかったのが、不便でなりませんでした。と言いつつ、調べ物やメールはほとんどiPadでこなしていたので、この手の物は新しいものが正義なんでしょう。

IMG_0270.jpg
New iMac、画面の綺麗さは驚きでしたし、大きくしたお陰で、作業効率が良くなるんですね。写真の新しい周辺機器は正直不満の部分もあり馴染んでいないんですが、まぁ、今年に入ってからの度々の不安定な動きを思えば、サクサク動いて道具としては文句ありません。

画面も大きくしたけれど、今まで使っていたものより、倍近い価格なのは、相当躊躇しましたが、Adobe製品の買い直しは避けたいし、ポチりせざるをえません。

でも、何より気持ちよく使えるし、部屋の中での収まりなど、道具としての価値を考えると、多少高くてもリンゴさんなんです。まぁ、メカニカルなこと全然分からないというのもあるんですが。

さて、次は何年頑張ってくれるんでしょうか。
posted by yskidr at 22:49| Comment(0) | mono